So-net無料ブログ作成

ソリッドを使った図面をSFC・P21形式で保存すると化ける [トラブルとその対処]

ソリッドを使った図面をDXF・SFC・P21形式で保存すると一部のソリッドが消えたり、化けたりする

Jw_cadでソリッドを作図した図面をDXF形式やSFC(またはP21)形式で保存すると、ソリッドが消えたり化けたりします。
0319-1.jpg
↑上記の図面をJw_cadでSFC(またはP21)形式で保存し、
SXFブラウザで表示すると↓
0319-2.jpg

これは、Jw_cadのSFC(P21)形式の保存では、矩形以外の形状のソリッドを正常に保存できないためです。
また、DXF形式の保存では、円ソリッドが保存されません。

では、ソリッドを使った図面を、DXF形式やSFC・P21形式の図面ファイルとして正しく保存するにはどうしたらよいのか?
Jw_cadの図面ファイルをそのまま読み込め、ソリッドも正常にDXF・SFC・P21形式で保存できる他のCADソフトを利用します。

以下では、その条件を満たすCADソフトM7で、Jw_cad図面ファイルを開く手順とSFC・P21形式で保存する手順を解説します。(以下ではP21形式で保存する例で解説しますが、DXF形式で保存する場合も手順は同様です)

*M7は、2,500円程度のシェアウェアです。20日間無料で試用できます。
M7については>M7hotline
※2019年追記:M7の試用、ユーザー登録はできません。以下はユーザー登録済の方を対象したものとなります。

●Jw_cad図面ファイルを開く
.「開く」コマンドを選択する。
.「ファイルを開く」ダイアログの「ファイルの種類」ボックスの▽をクリックし、リストから「JW_CADデータファイル(*.jww)」を選択する。
.「プロパティ」ボタンをクリック
.表示される「JWWファイルのプロパティ」ダイアログの「一般」タブで適宜、以下の指定を行い、「OK」ボタンをクリック。
□Jw_cad図面で印刷線幅の指定を1/100mm単位にしている場合は、「線幅を1/100mm単位とする」にチェックをつける。
□印刷線色は、Jw_cad図面でのカラー印刷色になる。(M7では印刷色と印刷線幅は別々の指定)すべての線を黒の印刷色にするには「モノクロで読み込む」にチェックをつける。
0319-3.jpg
.「ファイルの場所」を指定し、Jw_cad図面をクリックで選択して「開く」ボタンをクリック。
⇒Jw_cad図面が開く。

●開いた図面をSFCまたはP21形式で保存する
.メニューバー[ファイル]-「名前を付けて保存」を選択する。
.「名前を付けて保存」ダイアログの「ファイルの種類」ボックスの▽をクリックし、表示されるリストから「SXFデータファイル(*.sfc)」または「SXFデータファイル(*.p21)」(DXF形式で保存する場合は「DXFデータファイル(*.dxf)」)を選択する。
.「保存する場所」と「ファイル名」を確認(適宜変更)し、「OK」ボタンをクリック。
0319-4.jpg
⇒7で選択したファイル形式で図面が保存される。

↓保存したp21形式のファイルをSXFブラウザで表示すると
0319-5.jpg
ソリッド部分も正常に保存されます。

-------obraclub.com-----
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0