So-net無料ブログ作成

画像を挿入して保存した図面を開くと画像が表示されない [トラブルとその対処]

画像を挿入して保存した図面を開くと、画像が表示されない

Jw_cad図面上の画像は画像要素として図面上に存在するのではなく、外部にある画像ファイルを図面上のその位置に表示しているものです。
そのため、挿入した元の画像ファイルを挿入時のフォルダから移動・削除した場合や、画像を挿入した図面ファイルだけを他のパソコンに渡した場合、図面上の画像も表示されなくなります。
また、ver7以降のJw_cadで画像同梱した図面ファイルをver6.21a以前の旧バージョン形式で保存した場合も画像が表示されなくなります。

移動・削除した画像ファイルを挿入時の場所(ドライブ、フォルダ)に戻すか、あるいは再度、画像を挿入しなおしてください。

CD-ROMやUSBメモリなどから画像を挿入した場合や他のパソコンに図面ファイルを渡す場合には、画像挿入後、以下の手順で画像を同梱したうえで、図面を上書き保存してください。
*保存する側、図面を受け取る側ともにJw_cadがver7以降であることが前提。

.「画像編集」コマンドのコントロールバー「画像同梱」ボタンをクリック。
1102-1.jpg
.「画像をJWWデータに同梱します。よろしいですか?」と表記されたメッセージウィンドウが開くので「OK」ボタンをクリック。
.「○個の画像を同梱しました」と、個数を知らせるメッセージウィンドウが開くので「OK」ボタンをクリック。


-------obraclub.com-----

また、Jw_cad ver8以降の場合は、
メニューバー[表示]をクリックし、「Direct2D」にチェックが付いていた場合には、そのチェックを外してみてください。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

オーズ

取り込んだ画像が今まで表記されていましたがバージョンUPした段階から枠は分かっても画像が表記されないため苦労しておりました。メニューバーの『Drect2D』のチェックを外すことにより表示できました。ありがとうござました。
by オーズ (2018-07-24 15:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0