SSブログ

知っておきたいJw_cad関連データファイル [ファイル管理]

Jw_cadでは、Jw_cadの図面ファイル形式であるjwwファイルのほかに、以下のCADデータファイルを扱うことができます。他のCADと図面ファイルを交換する際や、メーカー提供のCADデータをダウンロードして利用する際などの参考にされてください。

ファイルの種類は、ファイル名.(ドット)後ろの文字(拡張子と呼ぶ)で区別します。
f000.jpg
それぞれのファイルのアイコンは、ファイル種類毎に関連付けられているプログラムによって異なります。
エクスプローラーなどで拡張子が表示されていない場合は---→ すべての拡張子を表示する

■jwwファイル 拡張子jww
f000.jpg f001.jpg
Jw_cadの図面ファイル。Jw_cadに関連付けられているため、上図のいずれかのアイコンで表示され、Jw_cadの「開く」コマンドで開けるほか、エクスプローラなどで表示されるjwwファイルをダブルクリックすることでも開くことができます。

■jwcファイル 拡張子jwc 
f004.jpg
現在のJw_cadの前身であるDOS版JW_CADの図面ファイルです。メニューバー[ファイル]-「JWCファイルを開く」で、DOS版JW_CADで作図した図面と100%同じ状態で開くことができます。

■DXFファイル 拡張子dxf
f005.jpg
AutoCADの異なるバージョン間でのファイル交換のための中間ファイル形式で、異なるCAD間でのファイル交換にも広く利用されています。メニューバー[ファイル]-「DXFファイルを開く」で開くことができます。
DXFファイルの扱い参考図書>「Jw_cadのコツ」P.58~/P.153~

■SXFファイル 拡張子sfc/p21
f006.jpg
異なるCAD間での正確な図面ファイルの受け渡しを目的に、国土交通省主導で開発された中間ファイル形式で、電子納品のためのP21形式と関係者間での図面ファイルの受け渡しを行うためのSFC形式があります。
メニューバー[ファイル]-「SFCファイルを開く」で開くことができます。
SXFファイルの扱い参考図書>「Jw_cadのコツ」P.84~/P.156~

■jws(図形)ファイル 拡張子jws
f007.jpg
Jw_cadの図形ファイルです。メニューバー[その他]-「図形」で編集中の図面に読込み配置できます。エクスプローラからダブルクリックで開くことはできません。
参考図書>「やさしく学ぶJw_cad7」P.81/「はじめて学ぶJw_cad7」P.126/「Jw_cadのコツ」P.241

■jwk(図形)ファイル 拡張子jwk
f008.jpg
DOS版JW_CADの図形ファイルです。メニューバー[その他]-「図形」で「ファイルの種類」を「jwk」にすることで編集中の図面に読込み配置できます。エクスプローラからダブルクリックで開くことはできません。
参考図書>「やさしく学ぶJw_cad7」P.220/「Jw_cadのコツ」P.240

-------標準的に使用するものではありませんが、非常時に備えてJw_cadでは以下の2種類のファイルが作成されます。

■バックアップファイル 拡張子BAK
f002.jpg
Jw_cadで図面ファイルを上書き保存する際、元の図面ファイルをバックアップファイルとして残します。
バックアップファイルの開き方

■自動保存ファイル 拡張子jw$
f003.jpg
Jw_cadで一定時間毎に自動的に保存される図面ファイルです。停電などの不慮の事故時に作図途中の図面を取り戻すためのものです。
自動保存ファイルの開き方

-------obraclub.com-----補足

他との図面ファイルの受け渡しの際、拡張子DWGやPDFなどのファイルを受け取ることがあるかもしれませんので、それらについての補足を。

DWGは、AutoCADの図面ファイルで、Jw_cadで開くことはできません。AutoCADや他の変換ソフトを介してDXFやJWW形式の図面ファイルに変換したうえでJw_cadで開きます。
---→■DWGファイルをJw_cadで開くには

PDFは、Adobe社が開発し世界標準となった電子文書フォーマットです。Adobe社が無料で配布しているAdobe Readerで開き、参照・印刷できます。CAD図面ファイルではないため、Jw_cadで開くことや取り込んで加工することはできません。
---→■PDFファイルをJw_cadで開けるか

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0